マインクラフト マルチサーバ My-Cra Server
使用できるコマンド


メニュー
リンク



コマンドって何??
チャットの入力欄に、/(スラッシュ)から始まるキーワードで特殊な事ができますよ。
当サーバでは使用できるコマンドはすごく少ないのですが・・・
他のサーバでは・・・
ワープができたり、特殊な情報が見られたり、
どんなブロックも無限に手に入れられたりする。
そんなコマンドの使用を許可されてる所もありますね。

当サーバでは、「不便は楽しい!のうちだ!」という思いから、
必要最小限のコマンドのみ使用可能とさせてもらってます。
基本コマンド
特殊なプラグインなどは必要なく、最初から備わっているコマンドです。
どのサーバへ行っても、これらはまず使えると思って間違いないですよ。



/tell [ユーザ名] [発言内容]
[ユーザ名]で指定した人にwhisperで話しかけられます。
一対一の会話で、他の人には見えない会話です。



/kill
死にます^^
どういう時に使うかというと・・・
すごい所にハマってしまって脱出不可能・・・
管理人に声かけても反応がない・・・どうしよう・・・
こんな時に、死ねばアイテムロストしますがリスポーンにまで戻ります。
又は・・・・
リスポーン近くにいる場合に体力が残り少ない!って時。
そんな時は死ねば体力全快しますよ。
LWCコマンド
チェストの保護をするプラグインです。
このLWCがないと、全員が自由にチェストを開く事ができてしまうので窃盗が相次ぎます・・・

このサーバでは、チェストを設置すると自動でロックがかかります。
他の人は開けなくなり自分のみのチェストとなるのですが・・・
ただ、他の人とチェストを共有したい場合も出てくるでしょう。
そんな時に、このLWCコマンドを使ってロックを解除したりパスワードをかけたりする事ができますよ。

最初の設置した状態では、「/cprivate」(ロックコマンド)がかかってます。
状態を変えるには、必ず最初に「/cremove」(所有権放棄コマンド)を発言し、
対象チェストを1回左クリックしてください。
それでチェストは完全なフリー状態となります。
そこから希望の状態へのコマンドを打ってくださいね。

ちなみに、みんなで共有するチェストを作るにしても、
「/cremove」だけで共有するのはお勧めしません。
誰かに「/cprivate」でロックされるとチェストを乗っ取られる事になりますからね。
共有する時は所有権は放棄せず共有できる「/cpublic」をかけておくのがいいですよ。

■複数人でチェストを共有したい場合
たとえば、hogeさん、mogeさん、二人でチェストを共有したい場合・・・
「/cprivate hoge moge」
と、コマンドを打つ事により二人だけが開けるようロックする事ができます。
半角スペース区切りで名前を追加する事により二人以上で共有ロックも可能です。

■沢山のチェストへ同じLWCコマンドを打つ場合・・・
「/lwc mode persist」
 persist(永続)モードは「/cprivate」などのコマンドをパンチで際限なく連続でかけられることを意味します
 以降、入力したLWCコマンドが全てこの性質になる
 モードは同じコマンドを再入力でON/OFFが切り替えられる
 以下のコマンドなどで利用することで大量のチェストをロック/解除することが容易となる
 「/cinfo」「/cremove」「/cpublic」「/cprivate [playerNames]」
 
 ・AさんとBさんだけが使えるチェストをたくさん置きたいと言う例
 1. チェストを好きな数だけ置く
 2. 「/lwc mode persist」と入力する(永続化ON)
 3. 「/cremove」と入力する
 4. 置いたチェストを次々とパンチして、全て自動ロック(private)を解除する
 5. 「/cprivate Aplayer Bplayer」と入力する
 6. 置いたチェストを次々とパンチして、全てロック(private)する
 7. 「/lwc mode persist」と入力する(永続化OFF)
 8. 不要なブロックを叩く(パンチ1発分判定が残る為)
 9. できあがり!

/lwc mode persistの項は、nos22penさんにまとめていただきました。^^
看板に使用できる文字色コード
看板に書く文字に色を付けれます。
たとえば、青色で文章を書きたい場合・・・
「&1 テスト」と、いう風に書くと青色で「テスト」と表示されます。
色の対応は次の通りです。

# を & へ置き換えて入力してください。
BookEditorプラグイン
一度署名して完成した本も再度編集できるようにしたり、
本のコピーを作ったりするためのプラグインです。

/book edit
署名し完成した本を再編集可能にするコマンドです。
もちろん、自分の署名した本のみで他の人の本は編集できません。

/book copy
署名をして完成した本をコピーします。
他の人の署名本はコピーできません。

/book title [新規タイトル名]
署名した本のタイトルを変更できます。
もちろん自分が署名した本のみです
ニックネームプラグイン
名前の横にニックネームを表示させる事ができます。
副管理人の「ucchyさん」作プラグインです。

/nick set [名前]

日本語名も使えます。
文字数制限があるので3〜4文字くらいで収めましょう。

/nick off

ニックネームをクリアします。

/nick list

全員の一覧を表示します。
馬ロックコマンド
ワールド内にいる馬をテイムし鞍を付ければ騎乗可能ですが、
そのままだと誰もが馬に乗れてしまうのでロックを掛ける事ができます。
ロックした馬は、そのロックした人以外は騎乗できなくなります。
ロックは何頭にもできますが必ず一人2頭までにしてください。
また、一頭の馬に共有ロックなどもできますが、これも禁止とします。
2頭以上ロックしている場合や共有ロックしている馬は、ランダムで馬を没収します。
この時、つけていた装備やアイテムは返却いたしませんのでご注意ください。

/ht lock
馬をロックします。
ロックした馬は自分以外の人は騎乗できなくなります。

/ht unlock
ロックした馬を開放します。
自分がロックした馬のみで他の人の馬は開放できません。

/ht info
馬の所有者を調べる事ができます
ポータルテレポートコマンド
当サーバで通貨として使用している「ポータル」ですが、
テレポートするのにも使用する事ができます。
座標を指定してテレポートが可能なのでピンポイントでワープする事ができます。
ただし、テレポート先が壁の中だったり崖だったりで死んでしまいアイテムをロストしたとしても、
それは無補償ですのでテレポート先は十分に広い空間を指定してください。
ワープは高コストですので最寄りの駅へのワープなどでご使用ください。

「追記」
かざぐるまブースター機能を付けました。
赤石ブロックで「かざぐるま型」を作って、その上でテレポートすると低コストでワープが可能です!


かざぐるまの形は、右回りの形で反応します。
左回りの、かざぐるま型では反応しません・・・
うまくブースターが発動しているかどうかは、「/ptpcost」コマンドで確認できます。

ワープ後、かざぐるまは消滅します。
ブースターの無いワープは、超高コストですのでお勧めしません・・・・
建設ワールドと、素材世界でワープ可能で、ネザー素材、エンドワールドなどでは使用できません。



/ptp
ポータルを使用してテレポートします。
/ptp [x] [y] [z] の順番で座標を指定してください。
ポータルはインベントリに必要個数持っている必要があります。
現在地から遠くを指定すればするほど消費するポータルの量は多くなります

/ptpcost
目的地へのワープにどれだけポータルが必要か試算するコマンドです。
/ptpcost [x] [y] [z] の順番で座標を指定してください。
いくつポータルが必要か表示されるのみで消費もワープもしません。


Copyright (C) 2011-2013 circus55